春日部張子(埼玉県春日部市)

玩古庵作。天保時代より埼玉地方に伝わっている木型と技法を受け継いだ五十嵐健二が昭和42年より、 春日部市に於いてその流れを汲みつつ独自の色を出しながら製作を始めた。

からす(面)